スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

気になる記事メモ 白雅雪blog:著作権

gase2さんの白雅雪blogにて「Twitterで歌詞をつぶやいたらJASRACの利用料が発生する」件についての記事です。
例によって自分用メモ。リンクはこちら ⇒

「 」の中身はもちろんニコ動で動画を視聴する時に最近頻繁に目にするニコニコニュースです。
あまりその辺の法関係に私は詳しくないのですが、gase2さんのエントリを自分なりに理解した範囲では

著作権法とは真の著作権者のための法であるはず。

といったところでしょうか。
JASRACはあくまで権利者の代理人であるべきで、現在のように権利者に選択の余地を与えない一方的な契約しか結べない状態は不健全である、とね。まぁ一種専売制みたいなイメージです。

で、この手の著作権関係で私がいつも連想するものがあるんですが、
それはディズニーの振る舞いとNHKの「みんなのうた」だったりします。

ディズニーについては色々と恐ろしい面ばかりが伝わってくるんですが、権利者としての立場は一貫しているので所謂一般の人たちにもある種の共通認識ができてるんだと思います。それによって両者の間には、いわば信頼関係のようなものが形成されてるんですよね。ディズニーの利益を侵す危険がある事物には攻撃も辞さないという、実にアメリカらしいスタイルです。そのスタイルを他が知っている限り割と揉め事は起きたりしないわけです。
もっともシンデレラだの美女と野獣だのの古典までもごり押しで権利を主張してしまう辺りには私は賛成しかねます。
そもそも文化というものにはハッキリした境界というものを引くことが出来ません。今何気なく使っている言葉や口ずさんでいる歌詞や思想、料理の味に至るまで、それまでの何かをルーツに持たないものなんて一つもないのですから、文化に関する点でアメリカという国はもっと謙虚になった方がいいとは思います。

話が逸れました。
もう一つの「みんなのうた」ですが、こちらについて以前の私は日本で公共のものだという認識を持っていたので、それらの曲がJASRACに登録されていることについて意外と言うかなんというか複雑な気持ちでしたね。なんとなく富士山などの自然の綺麗な景色を見るのに特定の営利企業にお金を払わなければならないような、そんな感じです。
もちろん良い歌詞や良い曲を作る人たちは報われるべきだと思います。
しかし、だからといって必ずしも確実な収益体制さえあれば作者たちが報われるわけではありませんし、その為にJASRACを介さないといけないなどという法はないわけです。

私はニコニコ動画という場は非営利で創作発表活動を行える、極めて公共性の高い場所になっていると思います。
コメントにしてもそうで、基本的に誰でも発言の権利を有しています。
今回のニコニコニュースの内容は
「公園で好きな歌を何気なく口ずさむだけでも、実は利用料が発生してるんですよー。
「料金は税金で肩代わりしてますからどんどんやってくださいね。その方が代理人は儲かりますから。
みたいに捉えられない事もなくて、なんだかちょっと息苦しい気がします。

プロのアーティストとは制限の中で最高の仕事が出来る人たちだと私は思うのですが、
その一方でリミッターを解除された彼らが一体何をしでかすかにも興味がありますねー。
関連記事

tag : 著作権 gase2さん 非アイマス

2010-03-08 : 未分類 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
 うーん・・・おいちゃんには難しくてよくわからんが、非営利の使用である限り、歌詞の引用なんぞで徴収なんぞすべきではないと思うんですがねえ。(そもそもどこで「引用」の判定をするのかと。関係ないけどマークトウェインの話を思い出しますな)
 時に、文中「シンデレラだの美女と野獣だのの古典までもごり押しで権利を主張…」とありますけど、ディズニーはその辺なにかやらかしたんですか?
2010-03-09 16:23 : URL : 編集
>>
 古典作品は既に著作権保護期間を過ぎていたり、または民間伝承であったりもするので誰でも自由に「二次創作」が可能なんですけども、ディズニーは元ネタへの敬意を欠いた態度がよく取り沙汰されていますね。他にも「くまのプーさん」との金銭的悶着などは有名なようです。
 残念ながらオリジナルまたはそれに準ずるものに対するアメリカ企業の敬意の無さと言うのは他のあらゆる文化的、政治的な影響と連動しておりますので、ただ単にディズニーとその関係者だけの問題だと断じる訳にはいかないものなのです。
 そもそも日本とアメリカとは公(おおやけ)に対する価値観の隔たりが大きいのですが…
 これ以上書くと例を含めて非常に長くなりそうなのでまた別の記事にて書いてみたいと思います。
 アイマスと関係ない話でもないですし。
2010-03-09 21:06 : Tom URL : 編集
>>Tomさん
今更感もありますけど、ちょっと独白を垂れ流しておきます。

リンク先ももちろん読みました。
曰く著作権法とJASRACのあり方に対する疑問と不満、と言う事になりますか。
つまりJASRACは代理人の立場を悪用して権利者に選択の余地を与えず、自らの利益追求のためだけに著作権法を利用している、という解釈でいいでしょうか。
そこを正すために法改正をすべきではないか、という意見のようですが、本当にそうでしょうか?
確かにJASRACは、「独占的」に著作権関連の管理・運用の代理契約を行っているのは否定のしようのない事実で、決して健全な状態とは言えない状況だと思います。
しかし問題なのはそこだけではないと思います。
・JASRACは、本来利権者の権利を守るべき著作権法を拡大解釈をして、合法的に利益追求のために利用している。
・何気ない呟きですら利用料を請求される事には納得がいかない、鼻歌にすら著作権法を振りかざして利用料を摂取するつもりかと、本来正当な事を声に出しているのが、違法行為者と言う立場にされている事。
・本来自治権を有している利権者自信が、自らには利害が発生しないのをいいことに全てJASRACに任せきりにして責任を丸投げし、無関心でいる事。
法に詳しくない俺にでも、これくらいの問題点を指摘する事が出来ます。
つまり、法的に線引きをする事程度では何も変わらないと思います。
事法律に関する事に関しては、解釈次第で白黒が逆転する事すらあります。
それは法律が悪いのではなく、「法を利用する側の認識と理解度」の程度の差から来る解釈に依るものです。
極端な言い方をすれば、JASRACなんてなくてもいいんです。
利権者自身が、自分の著作物を管理すればいいだけの話ですから。
ところが現実にはJASRACが存在していて、面倒な法的な管理の一切を肩代わりしてくれている訳です。
プロの利権者にしてみれば、自分で管理するにはあまりに複雑怪奇な法的管理を肩代わりしてもらえるのならば、その分創作活動に時間を割く事が出来るようになる訳ですから、多少のマージンならば払う価値は十分にある訳です。
それがいつしか、権利だけでなく責任までも丸投げしても利益が上がって来るようになってしまったせいでしょうか、本来持っているはずの自治権までも手放してしまっているように見えるんです。

2年半ほど前。
初音ミクがこの世に生を受け、まるで堰を切ったように数多の楽曲が世に送り出されてきました。
その直後JASRACはボカロマスター達に向けて、とんでもない事を言い出したのです。
誇張した言い方ですが、「JASRACと契約もしないで著作物をネット配信するなんてけしからん、今すぐ契約を結びなさい」と言うような内容でした。
もう一度言いますが、かなり大げさな言い方をしていますが、俺にはそう言っているようにしか思えなかったんです。
JASRACと契約しなけりゃ楽曲を発表してはいけないなんて、著作権法を始めとするどの法律にも書かれていないはずなのに。
同じ様に初音ミクの画像が、一時検索エンジンに一切引っかからなくなったことも同時期にありまして、それもやはり著作権法を拡大解釈された結果としての騒ぎでした。
法律と言う物は弱者救済・権利保護が本来の役目ではないでしょうか。
ところが現実には、弱者には理解が難しい内容になっていて、「専門家」の言葉を鵜呑みにするしかない。
利権者の代理として権利の保護に当たるべきJASRACが、いつの間にか利益追求のためだけに法律を利用している。
最終的に法廷などで争う事になった場合に、強者保護に沿うように解釈をされ、正当な主張をしているはずの弱者が、違法行為者として逆に裁かれてしまう事すらあり得るんですよね。
まぁこれは極端な例ですが、刑事事件の裁判でも目の前にいる加害者の人権保護には躍起になるくせに、本来救済されるべき被害者の人権・心情が無視された判決なんてものがざらにある以上、無いとは言えないと思います。

長々と書いてきましたが、要は法改正をする程度でどうにかなるような簡単な問題ではないと思うんですよ。
著作権法を中心とした、そこに関わる人達全てに何がしかの義務と責任が掛っている問題ですから、全体が変わらなければ同じ事の繰り返しになるのではないかと思います。
そのためにはこう言った問題を真剣に語り合って、本気で取り組んでいく姿勢が不可欠であると同時に、事なかれ主義・他人任せと言った所謂「無責任な日本人気質」そのものを変えていかなければいけない事だと思うんです。
法律は弱者のために、もっと分かりやすい書き方にするべきだと思います。
JASRACは自らの立ち位置を見つめ直して、本来の目的に立ちかえらなければいけないと思います。
利権者は自らの著作物に対して権利を主張するだけでなく、もっと責任を持つべきだと思います。
それらを享受している我々は、著作物とそれを生みだしている利権者に対して敬意を持って接していくべきだと思います。
ましてニコマスを代表とするニコニコ動画にMAD動画を上げている人達、それらを楽しんでいる我々は、あくまでも「お目こぼしを受けているだけだ」と言う認識を新たにしておく必要があると思います。
ニコニコ運営がJASRACの利用料徴収に肯定的な意見を言っているのは、組織として当たり前の事です。
だから我々はニコ動ライフを楽しめているのですから。
もしニコニコ運営がJASRACに反旗を翻し、その結果ニコニコ動画そのものが潰されてしまっても、運営を誉め称える事があっても決して非難する事は無いと言い切れるんでしょうか。
公共の場だからこそ、取らなければならない態度と言う物が存在します。
ニコニコ運営はそんな立場にいるのですから、そこに否定的な意見を述べるのはお門違いだと思います。
しかしニコニコ運営ですらも動かす事が出来るとしたら、それは我々ニコニコ動画の利用者の声だと思います。
正当な主張を声に出して届ける事が出来れば、もしかしたら運営もJASRACに対して何らかの動きを見せてくれるかもしれません。
もちろんそうならない可能性の方が大きいのですが、それでも何もしなければいつまでも何も変わりませんからね。
ニコニコ動画だけでなく、普段の様々な著作物との関係に関わってくる事ですから、是非たくさんの人達に色々な声を上げて欲しいと思います。
声は多ければそれだけ大きくなります。
一人の声では小さくて届かなくても、数が集まれば大きくなって、いつかは届くかもしれません。
最終的にはやはり、一人ひとりの積極的な参加が必要不可欠な問題です。
せめて小さな声でも、たくさんの場所から上がるといいな、と思います。
それがいつか一つになって、大きな声としてあるべきところに届く事を願って。

2010-03-14 22:33 : よた URL : 編集
>>よたさん
コメントありがとうございます。
著作権についてボカロ関係の方の生放送主などの敏感な態度から少しは窺い知っていたのですが、やはり直にその様子を見ている人からのコメントは重みがありますね。
2010-03-15 20:07 : Tom URL : 編集
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

Motion Calendar

全ての記事一覧へ
プルダウン 降順 昇順 年別

表示中の記事

  •  スポンサーサイト
  •  気になる記事メモ 白雅雪blog:著作権
  •    --年--月--日 (--)
  •    --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  •    2010年03月08日 (月)
  •    21時22分39秒

Tip Comment

  • 01/01:よた
  • 08/23:TomF
    TomFの2011年上半期ニコマス20選(2)
  • 08/22:ptyannP
    TomFの2011年上半期ニコマス20選(2)
  • 07/03:TomF
    7月2日は千早記念日
  • 07/03:よた
    7月2日は千早記念日
  • 06/10:TomF
    交差する季節
  • 05/29:TomF
    マジでコメできなかった

タグクラウドとサーチ

> tags
竜宮小町 律子 iM@Sオールスター 美希 千早 春香 人力Vocaloid 8月29日は真の誕生日 あずさ 伊織 961プロ キッズソングM@STER 貴音 NovelsM@ster 20選 アイドルマスター 生放送 namco ニコマス 時雨P やよい 非アイマス ジュピター 真美 亜美 PC 5月22日は亜美真美の誕生日 pixiv 5月5日は伊織の誕生日 3月25日はやよいの誕生日 小説 まっつP 高木社長 iM@SエディテッドPV うさちゃん アイマス紙芝居 コミュ πタッチ ねーよwwwP 蜂矢さん M@STER_FONTS アイマス⇒アイマス2 ニコマスアニメチャンネル みきちは MMD MMDM@ster アイマスRemix VOCALOID ボクセル風アイマス 赤ペンP mitさん アイマス公式 エースコンバット 雪歩 ネギリボンP Voc@loidM@ster PolyM@ster 人力VOCALOID ぷっつんP ねおごはんP 七夕P 2010年下半期ニコマス20選 蝉丸P ドリ音P メカP RidgerP 爽快P 初音ミク 12月24日は雪歩の誕生日 イベント 紳士の社交場 ドラえもん 映画 考察 小鳥 whoP 11月23日は美希の誕生日 ごP つかP 16歳トリオ ベホイミP 宇宙 科学 JAXA スナフキンP やよいおり iM@SメモリアルPV さきかけP ノベマス gouzouP コミュ動画 伊織コミュ 企画 10月10日は響の誕生日 ウィンウィンP テンプレート みなみむきP 鏡音リン ガラスのハートP tloP 無用ノ助さん ぼうP たろうP アイドルマスター2 「アナタのヒトコト」 たろうP ニコニコ動画 ソフトウェア 少年P tinoP べろちょろP すまーとくっきーP やなぎP 841合作 合作 あかしP 9月9日は小鳥さんの誕生日 西岡P twitter 亜美・真美 エレクトロニカ NIC@_M@STER 卓球P ラジオ NimcaP アイドルマスター2 アニメ れぅP 美希20選 婿固めさん 20選 ハルカニ hsc 7月19日はあずさの誕生日 remembrance 2010年上半期ニコマス20選 ねーよwwwP 6月25日は愛の誕生日 6月23日は律子の誕生日 はしP パラレルワールド はやぶさ remambrance モアモアP 箱の外から ごまP ゆきまこ ヒトコトメモ R(略)P レスター伯P えびP ソフト紹介 赤ペンP ジャバラP フランP gouzouさん ガラスのハートP フィロソP 卓球P 七夕P まーちP dbdbP のヮの アイマス公式曲MAD MASTERSPECIAL アイマスP合作動画 コメントアート junP 宇宙コミュ 4月3日は春香の誕生日 重音テト UTAU 記事紹介 雅雪P 踊ってみた 演奏してみた 著作権 gase2さん まいなP ねーちん 風邪ひいちゃいM@STER 外からの視点 シラカワP りよ。さん 2月25日は千早の誕生日 かなえじゅん 同人誌 M@co.jP 世界の新着動画 ねんどろいどぷち えにこP アイマス人形劇 HoneyStarLive 2009年下半期ニコマス20選 2番P ペヤング 魔汁P すまーとくっきーP やなぎP はるちは ゾウリムP アイドル⇔アイドル 美希⇔美希 もう、ダメP 千早⇔千早 KushioakP 春香⇔春香 エコノミーP museP まーちP takoP みゆりP いちじょーP みそP ととすP クロノトリガー 黒井社長 Wii 水着マフラー GM ガンダム

PopアップサムネイルLinks

プロフィール

TomF(技術班見習い)

Author:TomF(技術班見習い)
FはニコマスのファンのF。
Pどころかファン代表Pですらなく普通にありふれたいちファン。しかしそれでもいいじゃないかって事でこの名前にしました。

※現在思うところがあり「F」は封印中...
※「F」を復活させました
  ただし使うのは基本このブログ内のみ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

pictlayer

一部の画像をクリックで拡大できます

DigitalClock

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。